やらせなら最初からそう言っちゃえばいいのに。

TBSの心霊番組で「心霊写真」に合成の疑い 番組側は「回答を控える」

あれれ、またやっちゃいましたかね。

僕は視てないけどエンディングでまとめて流す、あれのことかな。
他局で似たような番組を視たことがある。

ことの真偽がはっきりしていないのでやっちゃった体で書くわけですが
やらせはいかんとこれまでバッシングされているのにねえ。

ほんと学習能力が足りないな。

もうさ、合成なら合成で開き直って、番組の最後に「フィクション」って
表示すればいいのに。

心霊ものなんてフィクションってわかっていてもちゃんと加工できていれば
十分に怖いものになるはずだし。

でも無断使用はいけないね、それこそスタッフが山とかそれっぽい場所に
行って撮ってくればいいのに。

とりあえずやらせでないことを祈ろう。
番組もそうだけど、これを心霊写真だって言っちゃった出演者がいるんでしょ?
やらせって知らなくてシレっと言ってしまったんだとしたら信用がた落ちだね。

お気の毒様です。
スポンサーサイト
よろしければランキング応援ポチっとよろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

朝から出演者が多すぎです。

フジ久慈暁子アナ 異例の「めざまし」新加入 新人7月は初「大変うれしく」

特にこの女子アナさんには興味はないが、また増えるの?というのが感想。

ちょうど出勤前の10分ほどの時間視ているがなんでこんなに出演者が
いるの?といつも思う。

タレントならまあ事務所からねじ込まれたんだなとも思えるが、おそらくは
局アナも含まれた男女構成。

しかも後列に座っている男性アナ?はほとんど出番もなくただ座っているだけ。

視ていてなんかガチャガチャしすぎてるんだよねえ。

人数が多い=アットホームな雰囲気を狙ってるのかもしれないが、意味もない
配置は逆効果な気がする。

こんな早朝からいさせるぐらいなら他の仕事をさせればいいだろう?と思う。

何かと批判の多い局だがこんなところにも???なところがあれば批判されても
仕方がないのかなあ。 よろしければランキング応援ポチっとよろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

報道物はもういいって。

テレ朝幹部 日曜朝の特撮枠移動に理解求める「きちんと告知を」

僕はこの特撮枠って当然視てはいないが、記事をよむとまあ余計なことを。

長い間ちゃんと視聴していた人たちの生活リズムを破壊してるね。

じゃあ何をやるかっていうとまた食傷気味の報道ですか?

もういいよ、報道物は。

どうもこの手の番組って増えすぎたタレントに仕事を与える場と化しているね。

昔は代弁者っていうことでありがたみもあったけどもうバーゲンセール並みだし
本業そっちのけでやられると興冷めなんだよね。

「東山さん」というと少年隊の東山さん?
ああ必殺仕事人にも出演しているし、テレ朝系列とは縁があるんだろうね。
彼に何をしゃべらせたいんだか・・・
※記事を深追いするつもりはないので別の東山さんだったらすみません。

視聴率、視聴率っていうなら報道以外、こういう特撮物などを大事にした方が
いいと思うんだけどねえ。

理解を求めるというが、ほぼ泣き寝入りだね。
我慢して新しい時間で視聴するか録画するしかない。

こういう横暴によってテレビ離れがさらに加速していくんだろう。 よろしければランキング応援ポチっとよろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

コード・ブルー期待に応えられるか。

山P、新垣結衣、ミスチル…「コード・ブルー」総力戦で“月9復権”なるか?

1作目、2作目と当然視た。
まあ女優さん目当てで視たようなものですが(笑

比嘉愛未さんはこのドラマで始めて視たような記憶がある。

当然、今回の見所も当時のメインキャストの成長とその活躍を軸にしてくれれば
そこまでこけることもないだろう。

ただ心配なのは記事でも触れているようにそれ以外のキャストの出番。

前作に比べて芸能人はわんさか増えた。
若手イケメン芸能人、グラビアアイドルもわんさか増えた。

医療物なんて何かとキャスティングしやすい。
研修医、看護師、患者、その家族。

今回話題である程度視聴率が望めるドラマ故に興ざめなキャスティングが行われる
のが心配だ。

最後に。

「復権」とあるが視たいドラマが月曜日の9時に放送されるから視る、それだけ。
次のクールのドラマを視るなんて保障はどこにもない。

しかもシリーズ物で復権をもくろむとはなんとも情けない話だ。

こうした過去を引きずった番組制作をしている限り光は見えなそうだ。 よろしければランキング応援ポチっとよろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』良かったと思う。

面白いといいつつ、昨日は危うく忘れそうになった『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』

あらためてサイトを見ると
「救いようのない世界。それでも、救いたい人がいる。」との題字とは余りリンク
していなかったようには思う。

ただ最近のおとなしめの刑事ドラマの中ではアクションなど楽しめた。
テロをテーマにしていたわりにはクレームなどなかったのだろうか?

細かいことを言えばそれぞれのお話がぶつ切れ感が強く、平成維新軍とかいう
組織も別に壊滅には至ってなかったような気もするがそういう丁寧な物語作りは
勘弁してよ、ということだろうか。

アクションエンターテインメントということだそうなので。

そんな最終回、おそらくは彼らはモヤッとしながらも事件を解決。
思惑はありつつも今後もテロに立ち向かう、みたいな終わり方だろうなと思っていたが
意外や意外。

ミイラ取りがミイラになるってことだったんですかねえ。

それも視聴者のご想像にお任せしますってことで。

結局、国家というものは醜い、そんなことを揶揄していたのかなあ。

ちょっと国家となるとスケールが大きすぎてね、身近な会社とかそういう組織の
醜さをあからさまに揶揄するような内容だったら違った面白さもあるのかもね。

なんにせよ最近ドラマ離れな僕には結構な良作でした。

7月スタートのドラマははたして視るだろうか。 よろしければランキング応援ポチっとよろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
プロフィール

ゼロ

Author:ゼロ
このブログも4年目に突入。
40も半ばを過ぎ変化もない日常ですが
日々感じたことや生活記録を綴っていきます。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
フリーエリア
最新トラックバック
ブロとも一覧

【ぐうたら】とりあえず41歳でリタイアした【無職】
PR
ビックカメラ.com     楽天市場
PR
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示