そして転職から半年

3月も終わりということで早いもので転職して半年となった。

振り返る必要もないんだけど、なんとなく感想を。

物理面、通勤は楽になった。
特に帰りが早くなったのは楽よりはむしろ就寝までに使える時間が増えたということで
大きいメリット。

朝は起床時間を変えてないせいか余りありがたみを感じない。
むしろ変えてないせいで当初はゆっくりできてよかったが最近はぐだり気味。
なんとなく、出勤まではてきぱき仕度して出たほうがすっきりするような気がする。

このぐだりが今の鬱々感を助長しているのかもしれない。

給料、これはまだ未知数。
なにせ年棒制からボーナス制に変わったけど肝心のボーナスをもらってないので
年トータルを比較できない。

たぶん「よくなった」と思うけどそれがわかるのは年末頃になる。

精神面

前も確かにストレスになるようなことがあった。まあそれも転職の理由だったから。
で、転職したけど正直改善されたとはいえない。

むしろ自分に関係ないけど目に余るような光景をみることが増えた。
結果、それによる余計なストレスが増えたような気がする。

前はあまりため息なんぞつかなかった気もするしなあ。

ストレスがあっても代りの気分転換の要素があればいいが今の会社にはない。
まだ前の方があった気がする。

ということで帰宅時間が改善された以外は転職したことによる改善はみられないようで
ある意味失敗だったのかなあ。

まあ転職を決めたのは自分なので自己責任。
今はただ早く終わりにしたい、それだけだ。
スポンサーサイト
よろしければランキング応援ポチっとよろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

今日は気分落ちたよ

今日は会社にて憂鬱な気分に。

といっても一仕事終えて「あ~今日は充実した日だった!」なんて日は
ありはしない。

間接的にではあるが、憂鬱な気分にさせられる日が多く、せいぜい何事もなく平和に
終わった、ぐらいに感じるぐらいが関の山。

それが今日は直接的にきたもんだ。

お~い、まだ水曜日だよ、直接的にならせめて金曜日にしてほしいもんだ。
少しはクールダウンできるのに。

とは言えない(笑

内心リタイアなんて夢を抱いていることなぞ知るはずもないから仕方がないが
結構気持ち的に落ち込むんだよね。

帰宅中も憂鬱で傍から見ればさぞや鬱々としているように見えたことだろう。
普段はそんな風に感じることもなかったが今日はダメだなこりゃと思ったよ。

自分で感じちゃうようじゃやばいでしょ(笑

あと2日もあるんだよねえ。

とりあえず明日の社内では僕に絡まずにそっとしておいてほしい。 よろしければランキング応援ポチっとよろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

すべて「さん付け」

なぜ若手社員は同期を「さん付け」で呼ぶのか

あぁ、僕は「さん」ではなく、「君」だったかなあ。

記事の通り、学生時代の友人はいわゆる呼び捨て。
会社に入ってからは社会人ということで呼び捨てはまずいか?なんて勝手に
思って「さん」までいくとさすがによそよそしいから「君付け」。

これって最初が肝心で後から呼び捨てってどうにもタイミングがはかれない。

当然、「君」だと親密感に乏しかったが後に呼び捨てにできるわけもなく、
今から考えると「君付け」は失敗だったかもな。

そして今。

すべて「さん付け」。
年上だろうが、年下だろうが関係なし。

使い分けるのもめんどくさいし、「さん」をつけておけば間違いない。

年下と言っても場合によってはその組織には僕より長くいる場合もあり、
経験で言えば先輩のようなものだ、偉ぶる必要もないだろう。

確かに記事にあるとおり、職場は純粋に「仕事をするだけの場所」だね。

そりゃストレスもたまるわな。

こういう風に感じずフレンドリーに接する人が会社生活を楽しめるのかもしれない。

残念ながら僕には無理そうだ。 よろしければランキング応援ポチっとよろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

月曜日はそっとしておいて欲しいんだが

月曜日の朝がここのところ辛く、定時を過ぎるとほっとする。

ほんと体が重くてしょうがない。
これが同じ時間の土日に起きても重くないから不思議なものだ。

そんなだから正直、仕事中はほっといて欲しいんだよね。
必要以上の会話はできるだけしたくない。

これが週末になるにつれ、絡んできても少しは巧い返しでもしてやろうかと思うが
残念ながら週明けにはそんな余裕はない。

それなのになんか頼みごとしてきたりとか絡んできたりするんだよね。

まあこの歳になるとあからさまに近寄るな光線を出さずに努めて明るく
振舞うもんだから調子にのられてるのかもしれない。

ほんと月曜日はそっとしておいて欲しい。

できれば月曜日はみなさん出張で終日いなくてもいいぐらいなんだが。

しかし月曜日って意外に社内にいるんだよね。

とりあえず毎週の鬼門は終わった、週末は3連休だしそれを支えにやるしかない。 よろしければランキング応援ポチっとよろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

残業も質を見ていただきたいな

「残業しないと気持ち悪い人」の心のメカニズムとは?

いまだに早帰りは悪だ、ばりに言う方がいますね。

残業しないように納期をスケジューリングがうまくできればトラブルでもない限り
残業することはないだろう。

このスケジューリングを無視して困った契約を持ってきたり、見積が甘かったり
するとそりゃ残業という事態になってしまうね。

こうなってしまった方はほんと気の毒でしょうがない。
だからと言って早帰りする人を悪というのはちょっと違う気がする。

こういう方は置いておいてそんなに仕事がある訳でもないのに居残る者もいる。

居るだけで賞賛されるのだが、ではその方の日中はどんなだろう?

・仕事に関係ないネット閲覧
・トイレと称して30分近く帰ってこない。
・喫煙者ということで定期的に席を外す。
・井戸端会議に時間を費やす。

結果、仕事にある程度集中すれば定時に終わる仕事もこれじゃあ終わらない。

もっとも本人に定時内で終わらせようという気持ちがないんだろうな。
ゆっくり、時間をかけて終わらせようと。

そこには家に早く帰りたくない、残業代を少しでも稼ごう、という気もあるのだろう。

なぜか早帰りは悪という人はこういうところは見ない。

いれば評価するとか、いい加減やめてほしいんだがな。 よろしければランキング応援ポチっとよろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
プロフィール

ゼロ

Author:ゼロ
このブログも3年目に突入。
40も半ばとなり変化もない日常ですが
日々感じたことや生活記録を綴っていきます。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
フリーエリア
最新トラックバック
ブロとも一覧

【ぐうたら】とりあえず41歳でリタイアした【無職】
PR
ビックカメラ.com     楽天市場
PR
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示