2014年、お疲れ様でした。

いよいよ2014年も終わり。


最後の数日では2014年を振り返っていろいろ書こうと思っていたが、ほとんど書けぬまま
あっという間に大晦日になってしまった。


今年はブログという趣味ができたことが収穫だったかな。
何を書こうか思案に暮れることもあったが「嫌だ」と思わず続けることもでき、その部分では
楽しく過ごせたと思う。


あらためて、このようなブログにご訪問、またコメントをいただき、ありがとうございます。


来年も引き続き、このような調子で続けていこうと思いますのでよろしくお願いします。


みなさまの2015年がよい1年でありますように。
スポンサーサイト
よろしければランキング応援ポチっとよろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

今年のFX

残念ながらまた塩漬け生活に突入しているが、たぶんこのまま今年は終わるだろう。


ということで、この塩漬け分の損益を除いた今年のFXの結果である。


今年は213,284円からスタートし、現在は317,243


よって、103,959円のプラスであった。


正直、もうちょっといってもよかったかなとは思う。


原因は春先に多かった「損切り」


結果的には保持し続けていればよかったという代物で、損切りしてよかったと思うこともなく
「損切りして次の一手」という展開にも少し臆病になり、好機を逃すことも多かった。


それでもド素人ながら、10万円は上積みしたのだけどね。


今年は「倍増」を目標としていたが、うまく見極めていさえすれば決して難しい数字では
なかったように思う。


でも来年の目標はとりあえず「1.5倍」にしてみようか。


その前に塩漬けからの脱出が先ですが。


来年も引き続き頑張ります。
よろしければランキング応援ポチっとよろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

ドコモの機種変更への道 ⑧

今回はドコモショップ編。


今更だが、従来から保有している契約回線はというと

①通話専用回線
 通話専用なので、メールなどは一切行わない回線。
 契約当初からずっと保有している契約回線で電話番号も変えたくない。
②データ通信用
 データ通信用、契約がデータ通信の契約なので通話はもちろんできない。
 2台持ちにするにあたり、2年前に契約した回線。
であり、今回は②の回線が2年経ち、月々サポートがなくなるのと2年縛りが終わるので
新しい契約にしようというのが目的。

さて新しく契約した2つの回線を携えてドコモショップに向かった。

当初の目論みは、

MNP回線(親回線)
MNP機種変更
1データプラン1,8361,836
2データSパック3,7803,780
3ユニバーサルサービス料33
4月々サポート-3,618-2,268
2,0013,351


新規回線(子回線)
1データプラン(ルータ)1,296
22台目プラスのシェアオプション540
3ユニバーサルサービス料3
4月々サポート-3,078
-1,239

であり、この2回線を1つの請求にまとめることで、

2,001円 - 1,239円 = 762円

という請求額にしようとしていた。
※MNP回線については機種変更で契約した場合は1,350円月々の費用が高くなり、
 2年では32,400円も違う。


その当初目論みが、ドコモショップで契約の際に大きな見落としがあることがわかる。


2台目プラスのシェアオプションを組む場合、親回線は「カケホーダイ・プラン」に
しなければならず、その金額は「2,916円」と1,000円もUPする。



音声通話専用回線は既に保有しているので、カケホーダイは不要だが、データプランに
したいなら「シェアパック」を組まなければならず、金額は月々10,260円
洒落にならない。


やもえず「カケホーダイプラン」にすることとした。
契約していれば何かの役にたつこともあろうと前向きに考えることにした。


結局

3,081円 - 1,239円 = 1,842円

となった。


また、子回線の「データプラン(ルータ)」だが、特別な手続きらしく、
店員さんは裏に引っ込んで作業していた。


そして、「データプラン(ルータ)」で契約した場合は通信は行ってはならない。
通信を行うと「データプラン」の料金、1,700円が徴収される。


もっとも子回線のスマホはもう存在していないので通信しようもないが。


そう、売却してしまった。


売却しなければ、そもそも購入費がかかっているからね、赤字になってしまう。


そして、今のデータ回線もそのまま保有し続けるわけにはいかず、なんらかの措置を行う
必要がある。


結構手間隙かかる作業だが、お得にはなるし、これも勉強ということで取り組んでいる。


作業はもう少し続きます。
よろしければランキング応援ポチっとよろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

2014年競馬総括

あらためて2014年の競馬も終了。

今年の成績は

94レース購入し、31勝63敗
勝率0.329


収支が-320円

最高配当が函館2歳ステークス5,380円


勝率3割ながら負けが少なかったのはこのレースを筆頭に、2,000円代の配当があった
スプリンターズステークス
有馬記念

のおかげだろう。


さて、来年の競馬の展望だが、こういった高配当に頼っていてはいけない。

そもそも高配当狙いで馬券を購入しているわけではない、3点買いでこんな配当が
くるのは稀なのだ。

来年は是非とも勝率を増やしたいと思う。

今年で言えば、10月後半からの10連敗が痛かった、この手の連敗は避けたい。

しかし、こういった連敗もあったが割りと調子のいい月もあったりして、もしかしたら
自分の予想の仕方で勝ちやすい、負けやすい、レース、競馬場などがあるのかもしれない。

年末はディープ産駒というキーワードにこだわったが前走のあがりなどを見るほうだ。


今年は単純に収支しか見ていなかったが、来年は再来年も見据えて、購入した
グレード
競馬場
芝/ダート
距離

を見ていこうと思う。


来年はプラス収支を目指して頑張ります。 よろしければランキング応援ポチっとよろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

第59回 有馬記念(GI)

今年の最終決戦、やっぱりディープでよろしかったようで。

着順枠番馬番馬名
124ジェンティルドンナ
236トゥザワールド
3714ゴールドシップ


今回は有力馬が外枠に集まっていたが思い切って捨てた。


そして、最近すっかりおなじみのディープ産駒の2,3,4のBOX買い。


結局2着は棚ぼたのトゥザワールドだったけど、ラキシスも頑張っていたな、
こちらが3枠では僕の本命だった。


最後の直線は申し訳ないけどジェンティルドンナではなく2着争いに集中してしまった。


配当はジェンティルドンナがらみだけど2,610円


昨日は負けたけど最後が割と良い配当で勝ててよかった。

さて、今年の競馬もこれで終わり、収支はどうなったか。

more...

よろしければランキング応援ポチっとよろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

2014年放送ドラマBest3

今年は以下のドラマを視た。

「失恋ショコラティエ」
「チーム・バチスタ4 ~螺鈿迷宮~」
「相棒 Season12」
「軍師官兵衛」
「MOZU Season1 ~百舌の叫ぶ夜~」
「アリスの棘」
「HERO」
「GTO」
「ゼロの真実 ~監察医・松本真央~」
「匿名探偵」
「すべてがFになる」
「素敵な選TAXI」
「相棒 Season13」
「ドクターX ~外科医・大門未知子~」
「MOZU Season2 ~幻の翼~」


残念ながら「ディア・シスター」は初回放送を視て挫折した。
やはり家族もので振り回し役がいて家族を振り回すというストーリーは苦手のようだ。

上のうち、シリーズ化したドラマを除いた中でBest3を挙げようと思う。
よって、
「チーム・バチスタ4 ~螺鈿迷宮~」
「相棒 Season12」
「HERO」
「GTO」
「匿名探偵」
「相棒 Season13」
「ドクターX ~外科医・大門未知子~」
「MOZU Season2 ~幻の翼~」

は、選から除外する。

さて、結果は。

more...

よろしければランキング応援ポチっとよろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

同期の縁~浪人編①~

いよいよ浪人生活の始まり。


今の予備校事情はわからないが、当時は一応入学という形で入学試験もあった。
運よく僕はぎりぎりのところで高校からの推薦という形で入学することができた。

大学に落ちて、予備校の試験さえ落ちてはたまらない。


さて、予備校に入学したものの、新しい友人などできなかった。

予備校の目的は大学の入学試験合格で、基本的に遊びは論外だから当たり前か。


友人同士という人も見かけたが、高校から同じ予備校に入学したようだった。


僕はといえば、高校時代に仲の良かった友人は別の予備校に通ったり、場所が違ったり
(例えば僕が新宿校なら彼は渋谷校)で会うこともなく、模擬試験会場で偶然出会うぐらい。


模擬試験でも理系を目指さしている人は日程が違うし会うことができなかった。


なにせ友人関係とは程遠い時代だったな。


なので浪人時代は「同期の縁」というカテゴリーで括るには不適当かもしれないが、
過去からの振り返りということでご容赦いただきたい。


思い出すと予備校時代も高校時代同様で余り勉強しなかった。


文系希望だったけど、出席する必要がないと思った授業はさぼって街をぷらぷらしていた。

前述したように友達がいないのだから、正に「わが道を行く」を地でいっていた。

これもあったのか、後の大学生活で少し苦労することになる。

ちなみに授業でさぼったのは、
・国語
 読解力はセンスだと思っているので出る必要なし。
・日本史
 ひたすら暗記、授業で覚えるぐらいなら反復して覚えたほうがましだと思った。
 事実、問題に出てくるような固有の言葉は授業では紹介されない。

出席したのは、
・古文
 名物講師だからちゃんと出席した。
・漢文
 なんで出席していたんだろう、思い出せない。 
・英語
 和訳など単語の意味をつなぎ合わせるのではなく、意訳してちゃんと文章にしろというのを
 今でも覚えている。 

だったかな、書き連ねるとなにやら懐かしい。


こうして適当に勉強していたけど時は過ぎ、いよいよ大学受験。


次回は「大学に入学する」ということについて書こうと思う。
よろしければランキング応援ポチっとよろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

ドコモの機種変更への道 ⑦

やっと購入編である。


購入するお店は当初、2年前に購入したのと同じ「新製品が安い○○○デンキ」
とCMでもおなじみのお店にしようと思った。

このお店は購入に応じたポイントが付かない変わりに現金値引きなどをしてくれ、
前回は正にポイント分としての10%を値引きしてくれたありがたいお店、だった。


だが、今回は甘かった。


店員は無愛想この上なく、「値引き等、何もありません」の一点張り。


話していても時間の無駄だし、埒があかないので早々に撤退した。


わざわざ普段行かない所に電車まで乗っていったこのお店、もう買うことはないだろう。


結局、ヨドバシカメラで購入することになった。


店員さんも愛想よく、問題なし。


スマホなんて購入するのは2年ぶりで、しかもお店が違うからなのか、
・めんどくさい申込書の記入がだいぶシンプルになった。
・椅子に座って、手続きなどで1時間、どっかにぷらっとということもなく購入完了。
・書面については別の店員を呼び出しダブルチェック。

等、いままでとはだいぶ違った手続きであった。

結局、2台の購入で順番に手続きをしたので、かれこれ1時間半ぐらい時間がかかった。

ちなみに前回の記事のようなタブレットの勧誘はなかった。

スマホを2台購入しようなんていう輩に勧誘なんてしないのだろうか。


なお、今回の購入にかかった費用は以下でなった。

Xperia Z3(MNP)
1本体86,832
2頭金3,240
3オプション割引-3,240
4SDカード5,800
5クーポン割引-1,740
6ヨドバシポイント-9,092
81,800

iPhone 6(新規)
1本体73,872
2ヨドバシポイント-3,696
70,176


このオプション割引というのがレシートをよくよく見ると意味がわからないな。

どうやら頭金に対して、オプションをつけることで相殺できるというものだとは思うが。


SDカードは同時購入だとクーポンが付いて安くなったので購入することにした。


本当はポイント分の約13,000円をダイレクトに現金値引きしたかったのだが仕方がない。
貯まったポイントで何を買おうか。


さて、これで購入は完了し、次は契約変更。


MNPによる契約は音声契約のみなので、データ契約に変える必要があるのだ。


それに購入時について不要なオプションを解約する必要もある。


というわけで、急ぎその足でドコモショップへと向かうのであった。
よろしければランキング応援ポチっとよろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

ドコモの機種変更への道 ⑥

今日はネットワーク利用制限のお話。


まだ、スマホの購入記事も書いていないというのに順番がでたらめだ。


スマホを売却するにはネットワーク制限が「○」である必要があるようで、
新規契約時からしばらくの期間は「△」だそうで、「○」に変更してやる必要がある。


ドコモならこのサイトで確認できる。


「○」にする手順は、

03-5954-2074(10時~20時)に電話する。

こいつが話中でなかなか繋がらない、昨日から50回以上かけてようやくつながった。

「△」を「○」にして欲しいという旨を伝える。

新規の契約ですか?とか、お急ぎですか?と聞かれた。
急ぎです、そうでもないと50回は掛けないな、とは言わなかったが。

「○」にして欲しい端末の電話番号、製造番号、自分の名前、住所を伝える。

自分が長期契約しているドコモ回線の電話番号を聞かれたので伝える。

長期契約もないのに「○」にしたがる、怪しい、ということだろうか。

伝えた後に確認のためしばし待たされる。

1時間ほどで「○」になります、と言われ終了。


手続き自体は他のサイトの記事通りとても簡単だったが、なにせ繋がるのが大変だった。


普通ならこんな手続きをする必要などないのだ、売却しようとする人たちが多いのかな。
よろしければランキング応援ポチっとよろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

タブレット購入に際して

機種変更への道の番外編である。


購入時に周りでは店員さんによる、タブレット購入への囁きが熱心に行われていた。


一人は金銭的な事情から断念していたが、もう一組の若夫婦は陥落した。


聞き耳を立てていたけど、考えたほうがいいんじゃないか?と思ったことがいくつか。


「旅行先で撮った写真をタブレットに転送して、大画面で見る事ができるんです」

確かにそうだ、しかしあなたは年に何回旅行に行くのだろう。
そして旅行の中で何枚ぐらい写真を撮影するのだろう。

タブレットで見るには転送しなければならない、そんな時間が旅行中にあるのだろうか?
そして写真をじっくり見返すだけの時間があるのだろうか?

「タブレットでもOfficeが使えるのでパソコンを使う必要がありませんよ」

仕事ならいざしらず、あなたは家でどれだけOfficeを活用しているだろうか?

しかもOfficeを使うにはやっぱりキーボードやマウスがないと不便だ、そのあたりを
想像してみてはどうだろう。

「防水なのでお風呂でも録画した番組が視れるんです」

あなたは入浴にどれだけの時間を費やしているだろう。

テレビを視るならもちろん湯船に入っている時間だ、シャワー派ならほとんどアウト。

グラビアアイドルみたいに1~2時間平気で半身浴を楽しむぐらいなら問題ないが...


最後が極め付き


「月々2,700円の負担で手にはいるんです、2年使ってもらってもし必要なければ
解約していただいてもタブレットは残りますのでWi-Fiでも使えますよ」


Wi-Fiでも使える...言っちゃった、では今からWi-Fiだっていいではないか。

2,700円×24ヶ月で64,800円

勧められていたのは「Xperia Z2 Tablet」だったのだが、こいつのWi-Fiモデルは
ヨドバシカメラで59,940円なのだ。

2年後にWi-Fiでなどというならいっそこちらを買ったほうがお得だろう。

その存在を知らないのか?と思ってしまった。


結局、前述したとおりこの若夫婦は陥落してしまったのだが、タブレットを買う前にちゃんと
考えたほうがいい、安い買い物ではないのだから。


でもタブレットは使いようによってはホントに便利ですよ。
よろしければランキング応援ポチっとよろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
プロフィール

ゼロ

Author:ゼロ
このブログも3年目に突入。
40も半ばとなり変化もない日常ですが
日々感じたことや生活記録を綴っていきます。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
フリーエリア
最新トラックバック
ブロとも一覧

【ぐうたら】とりあえず41歳でリタイアした【無職】
PR
ビックカメラ.com     楽天市場
PR
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示