国立入れば幸せか。

低所得層の学生、国立大の授業料を全額免除へ 政府方針

なるほどね。

でも実態はどうなんだろうね。

まず国立大学に入ることが容易ではない。
今時の子供なんて小学生から塾、塾、塾と勉強漬けのようだけど
それでも合格できるのは一握りなんじゃないかな。

で、その塾の費用はバカにならないはずで低所得層の子供はそこまで
勉強できる環境が整えられているのだろうか?

そして何が何でも国立というか大学に入らないといかんのだろうか。

かつて安定と言われた銀行はメガバンクなんて国立とか早慶という
高きハードルだったと思うけど、結局は使えなければ関連会社とかに
落とされる。

この屈辱感、きついんだろうなぁ、そこに幸せはあるのだろうか。
しかも必死こいて勉強した挙句にだったらなおさらだ。

それなりの収入で、そこそこの会社でも幸せだし、ちゃんと貯蓄して
リタイアして幸せに暮らしている人もいる。

免除なんてことまでしなくても人それぞれの幸せを見つけられる道を
示せるような環境にしてもらいたいものだなぁ。
スポンサーサイト
よろしければランキング応援ポチっとよろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
プロフィール

ゼロ

Author:ゼロ
このブログも5年目に突入。
50が少しずつ見えてきたことに憂いを覚えつつ
日々感じたことや生活記録を綴っていきます。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新トラックバック
ブロとも一覧

【ぐうたら】とりあえず41歳でリタイアした【無職】
PR
ビックカメラ.com     楽天市場
PR
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示