FC2ブログ

2019年3月を終えて。

いわゆる第一四半期ってやつが終了。

資金面はほぼ横ばいでした。

まぁ横ばいですんで良かった、ってのが正しいかもしれませんね。

月末のトルコリラ円の下落が痛かったですね。
先月比マイナスはFXだけでこれがなければ何も言うことはなかったのに。

そういえば月末の積み立ては原資の振込を忘れていて明日行う予定。

ふるさと納税でもそうだけど毎月のルーティンに遅れがでるようになった。

ブログも週二日は休むようになったし、日々のあれこれについて
モチベーションが徐々に落ちてきているのかもしれないな。

あまりよい傾向ではありませんね。

4月はどうでしょうね。

明日、新元号とやらが発表になりますね。
さすがに何になるのか気にはなりますね。

で、決まったら〇〇を迎えてセールみたいなものが乱発されるんだろうな。

まぁいいんです、何の理由でも市場が活発になって少しでも景気が上向けば。

一過性のものになるんじゃないかってのが気になりますけどね。
スポンサーサイト



よろしければランキング応援ポチっとよろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

子供に職場にいられてもねぇ。

根付くか「子連れ出勤」、選択肢の一つとして柔軟に

結局は職種次第ではなかろうか。

子供を受け入れやすい環境、もしくは子供製品を扱っていて
子供そのものに抵抗がなさそうな業種とかね。

例えばIT企業、SEが群がるような職場に子供がいて騒ぎ立てたら
どうだろう。

僕なら申し訳ないがアウトだね。

お母さんも子供がそばにいて集中して仕事ができるものなのだろうか。
こればっかりは当事者の気持ちにならないとわからんかもだけど
そこまでドライに徹しきれるかどうか。

そういえば、かつて我が家を新築していた時に左官屋が子供を連れてきた。

まぁはしゃいでいたね、新築現場なんて遊び場のようなもんなんだろう。

僕はそこ頃、小学生だったが幼心に遊びに来られたようであまり
いい気持ちはしなかったな。

やはり受け入れやすい職場ってのは限定される気がするよ。 よろしければランキング応援ポチっとよろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

故人の名前をあえてださんでも。

乙武氏、マスコミに素朴な疑問「新井浩文さん、ピエール瀧さんは徹底的に糾弾し『復帰は許さない』とするのは何故…」

単純に時代ってやつでしょうね。

当時はまだSNSなんてそれほど普及もないし、ブログ発信も今ほど
活発でもなく、個人個人の意見が集約される場がなかった。

ショーケン許すまじって方もいたのかもしれないけど、点だけだったんだろうなぁ。

テレビ放送も今よりは寛容だったしね。

もし今、やっちまってたらどうなったんだろう、それでもカリスマって
ことで許されたんだろうか、それはわからない。

なんにしてもわざわざ故人の過去の罪を今更蒸し返す必要はないだろう。

もし疑問を呈するのなら今も生きていて過去に罪を背負った人の名前を
出すべきなんじゃないの?

もしショーケンが生きていたら名指しでこんなつぶやきができただろうか。

まぁできなかっただろうな。 よろしければランキング応援ポチっとよろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

まぁATMも使いたい人はいるわね。

ホリエモン、ATMの行列に苦言「並んでる時間のことは気にしないのか」フォロワーから賛否

僕は基本的に現金は使わない、なのでATMを使うのはせいぜい
月一回ぐらいかな。

しかもコンビニATMを使っていて、たまに記帳をしたいときに銀行ATMに行く。

絶対に今引き落としたい!という訳でもないので並ぶことはめったにない。

それでも振込はした記憶がほとんどないなぁ。

たまに給料日?の時にせっせとならんでいる人をみかけるよね。
確かにこの記事のように時間がもったいないなぁって思うことはある。

時間もそうだし、ネットバンクの場合は優遇されて手数料が安いことが
あるからね。
親が振り込みたい、って場合は僕が代わりに振り込んで現金をもらうって
ことぐらいはあるかな。

ただねぇ年配者とかネットバンク?なんて思う人はまだまだいるわけで
目の前にあるATMって需要はあるんだろうな。

僕基準ではいらない、ただ人の価値観はそれぞれ、そこは大事にね。

記事では苦言って書いてあるけど素朴に思ったぐらいなんじゃないの?
ホリエモンさんも。

別にホリエモンさんが迷惑をこうむるわけでもないし。

気の毒だね、すぐに苦言、みたいに言われてね。 よろしければランキング応援ポチっとよろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

もうアスリートタレントはいらないって。

イチロー争奪戦が芸能界で開幕 NHKには大河オファー説が

なんかもうあきれるしかないですね。

まぁここ最近、アスリートの世界で一線を走ってきた方が
年齢もだろうけどしりぞいてきている。

で、何を勘違いしたか、テレビに盛んに出演しているのをみかける。

こっちはもう「またかよ・・・」って食傷気味なんだけどね。

こういうキャスティングをしないと視てもらえないってのもなんだか
テレビの世界もかわいそうになっちゃうけどね。

イチローさんは大河ですか?ほんとやめてもらいたい。

ドラマがどんどん安っぽくなっていくよ。

もうさぁお金もたんまりあることだし、海外で夫人とのんびり余生を楽しむ。

これぐらいでいいんじゃないのかな。 よろしければランキング応援ポチっとよろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

手伝うことのリスクをあれこれと。

僕の家は高台にあるんだけど、帰り道にショッピングカーを押す
おばあさんに遭遇。

といっても僕は全く知らない人。

足もおぼつかない感じでかなりつらそうだった。

で、手伝ってあげようか・・・という思いに駆られたんだけどちょっと待て。

今の世知辛い世の中、ひったくりと疑われて親切が仇になるまいか。
薄暗い帰り道だし、疑われる可能性はなくもない。

親切を受け入れてくれたとして、世の中みんないい人だと勘違いして
今でいうアポ電と同じ感じで未来でひったくりに会わないか。

なんてことが頭をめぐり結局は手伝うことができなかった。

やれるひとはこんなことを考えることもなく、体がまず動くんだろうな。

実際に手伝ってあげてる光景に出くわしたことがないんだけど
今は手伝うことがまれなんだろうか。 よろしければランキング応援ポチっとよろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

2019年ふるさと納税の第二回目

もう3月も終盤となってやっと今年2回目の申し込み。

例年通りで、「もも」

とはいえ今年のラインナップをみたら品種が増えたような気がするよ。

まぁ桃なんて品種が違えど微妙な味の違いなんて分かる人なんて
ほとんどいないと思うけど・・・

どうせなら数品種詰め合わせセットなんてのにしてくれればいいのにね。

ところでふるさと納税の申し込みがだんだん遅くなってきた。

以前は月が替わったらすぐに申し込んでいたのが嘘のようだ。

まぁ原因はというと、

①毎年同じ返礼品を選んでるので新鮮味がなくなった。
②その返礼品も昨今の流れでだいぶうま味がなくなった。

というところかな。

この組み合わせが曲者で同じもの(いちごとか、桃とかね)だと
その目減りがもろにわかっちゃうんだよね。

数年前はよき時代だったなぁ・・・
逆に今から始める人は今が基準にできるからいいかもね。
これ以上、極端に目減りすることはさすがにないだろう。

ということで次回の3月はもう目の前。

例年はメロンにしてるんだが、どうしますか。 よろしければランキング応援ポチっとよろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

がっかりなサービス。

時折サービスを受ける側として臨む時のこと。

簡単な例を挙げると生命保険の定期訪問みたいな感じ。

会話の流れの中で、じゃあこちらから〇〇の資料をお送りしますよ~
ということがある。

こちらからは望んでいない、あくまで向こうから切り出してきたもので
まぁもらえれば助かるかなってものではある。

ところがこの場合、8割ぐらいの確率で来ない。

思いっきり忘れてるんだろうな。

そりゃ流れで言ったことだし、メモもとってなきゃ忘れるよね。

どうせ忘れるんだからわざわざ地雷を踏まなくていいのにねぇ。

なんかねこっちがくれって言って忘れられるよりがっかりなんだよね。
とってつけたようなものいいがなんとも。

できないサービスならわざわざ持ち掛けない方がいい。

つまらないことで信用を失うぐらいなら黙ってた方がましだ。 よろしければランキング応援ポチっとよろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

まじめな番組と思って視ない方がいい。

松本人志“ドーピングはダメ発言”が波紋「心底ガッカリ」

よく、「酒の力を借りて」という。

酒の力を借りて言えなかったことを言ったり自分のポテンシャル以上の
ものを引き出すって感じなんだろうけど、だとしたら他の媒体を使って
得た偽りのものって点ではドーピングなんでしょうね、酒も。

まぁそんなことはどうでもよくて、結局は時事に対するコメントを
大喜利っぽく他の人とは違うエッセンスを加えて話すってところに
問題があるんではないかと思う。

他のコメントと同じように、犯罪者が関わった作品は監督としてNG、
ぐらいに言っておけばよかったものをひねりをくわえたかったんでしょうね。

所詮ひねり(遊び)なんでほころびなんてあって突っ込まれちゃう。
ほんとは浜ちゃんにその場で酒もあかんのかいって突っ込まれたかったのかもね。

まぁそんな感じでまじめな議題も大喜利っぽく語るのなら笑い道に専念
してほしいと思うんだが・・・

この番組は時事を大喜利っぽく斬るって思って視ないとダメなんじゃないかな。 よろしければランキング応援ポチっとよろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

虐待防止も度を超すと。

児童虐待対策、参院選にらみ突貫工事 与野党とも修正視野

国がでばることでもないと思うが・・・

虐待はNGだが、体罰は全否定かと言えばそうでもなかったりする。
まぁ体罰を受けるにはよほどのことをしでかさないとだが。

僕も子供の頃は結構叱られた。

体罰とまではいかなかったが、こぶしを振り上げられたり怖い思いもして
少しトラウマにもなっているかもしれない。

ただ理由は?と考えてみるとそりゃ怒られるわな・・・という感じなので
それはそれで仕方なかったかもしれないと思ったりする。

そんなお叱りもあって今があるような気がして、もしあそこで叱られなかったら
かなり痛い人になっていたかもしれない。

と、理由あっての叱り、体罰(度を越したらだめだが)は必要だと思うし
今言われてるのはストレスのはけ口というか理不尽なんだよね。

だから虐待なんて言われちゃうわけで。

叱られたことのない子供なんて大人になったらろくなもんにならんような
気もしていて、十数年後なんてカオスなんだろうぁ。

いかに叱ることなく子供をうまく育てるか、今のお父さん、お母さんは
大変だな。 よろしければランキング応援ポチっとよろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
プロフィール

ゼロ

Author:ゼロ
このブログも6年目に突入。
50が少しずつ見えてきたことに憂いを覚えつつ
日々感じたことや生活記録を綴っていきます。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
フリーエリア
最新トラックバック
ブロとも一覧

【ぐうたら】とりあえず41歳でリタイアした【無職】
PR
ビックカメラ.com     楽天市場
PR
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示