近所のおじさんをみていたたまれなくなる。

先日の朝、近所に住む知り合いのおじさんを久しぶりに見かけた。

僕が小学校からの知り合いでおじさんというにも・・・な年ではある。

当時は車に乗り、バイクに乗り、はで親類でもない大人の知り合いなんて
ほとんどいなかった僕にとってはそれは格好いい姿に見えたものだ。

ところがもう当時の面影はない。

病気をしたせいもあってか、歩きもおぼつかず片手を小刻みに震わせながら
ゴミを捨てている姿から当時を想像することはできない。

会えば挨拶を交わしてくれたあの笑顔もない。
そんな笑顔もつい数年前まではみることができたのだ。

なんかいたたまれなくなった。

視線も下に向いていたし、声をかけても反応がなかったらどうしようと思い
声をかけれなかった。

でもこれは何もこのおじさんだけではない。

もしかしたら10数年後の自分にも降りかかってくるかもしれない。

10数年じゃちょっと早いか、いやこればかりはわからない。

そんなことを考えていたら行きたくもない仕事に費やしている時間が無性に
勿体無く感じる。

やっぱり少しでも長く、健康でかつ平穏な日々を過ごしたいものだ。
関連記事
スポンサーサイト
よろしければランキング応援ポチっとよろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

comment

Secret

(゜゜;)むむ

それは…以前に申した嘗てはヒロイン、マドンナ役の方が加齢とともにオバサン役をやらされているのを見るのと同様に切ないものですね…┐(-。-;)┌
颯爽として輝いている頃を知っているだけに…
本当に年月というものは…残酷なものです。(°Д°)

Re: (゜゜;)むむ

武蔵犬さん、こんばんは。
特にリアルで知り合いだっただけに切ないです。
僕もあと何年かしたら・・・と考えると恐ろしいです。
プロフィール

ゼロ

Author:ゼロ
このブログも3年目に突入。
40も半ばとなり変化もない日常ですが
日々感じたことや生活記録を綴っていきます。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
フリーエリア
最新トラックバック
ブロとも一覧

【ぐうたら】とりあえず41歳でリタイアした【無職】
PR
ビックカメラ.com     楽天市場
PR
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示