ためらうほど思考が働くだろうか?

「ためらわず非常ボタンを」 川崎・京急踏切2人死亡

この手の事故は後を絶たないですね。

直面せずにブログを書いている状況だと
「そんな危ない橋は渡りたくない。」
「非常ボタンを押せばいいのに。」


なんて思ってしまうが、いざその現場に直面したらどうだろうか。

目の前で人が電車にはねられそうになっている、かなりショッキングな場面だ。

助けなければまず命はない、そんな中で非常ボタンの存在を探す余裕など
あるだろうか、まあない気がする。

ためらうほど思考が働くぐらいなら助けない、という選択もできそうなものだ。

そんな思考は働かない、一心不乱に助けようと行動して・・・
この方もそうだったのではないか。

ほんとに運命なんてわからないね。
残された方が不憫でならない。

人のとっさの反応なんて予測不能。

だからそういう場面にでくわさない、つまりは電車になど乗らない。
横断歩道もそういう意味では危険だね。

100%は無理だけどなるべくリスクを避けるようにしたいものだ。
関連記事
スポンサーサイト
よろしければランキング応援ポチっとよろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

comment

Secret

プロフィール

ゼロ

Author:ゼロ
このブログも4年目に突入。
40も半ばを過ぎ変化もない日常ですが
日々感じたことや生活記録を綴っていきます。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
フリーエリア
最新トラックバック
ブロとも一覧

【ぐうたら】とりあえず41歳でリタイアした【無職】
PR
ビックカメラ.com     楽天市場
PR
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示