同期の縁~中学生編~

前回の小学生編の続きである。


さすがに中学校は近所ではなかったが、やはり近所に同級生がいないことを引きずって
下校を一緒にという友人は皆無だった。

小学校はすぐ家に帰れたけど、中学校からの独り下校は今考えるとさびしかったな。


そして、中学生になると部活でアマチュア無線を始めることになる。

実はなぜ始めたのか、全く覚えていない。
近所でアマチュア無線を趣味としていた方がいたからなのか、部活動必須という状況で
他に興味をそそる部がなかったからなのか。


そんな部活だが、同じクラスの入部者はなし。
同じクラスの子でもいれば同じ趣味を共有して仲を深めることもできたのだろうが。


その後、この趣味を始めることにより、どちらかというと無線を通じての友人ができる。


とはいえ、相手は高校生であったり、はては社会人だ、友人レベルと言ってもトークする
だけで対面ということはほとんどなかった。


ただ、週末はひたすらに無線界の人々と今考えるとどうでもいい話を延々としゃべっていた
ような気がする。


そんな生活もあったんだろう、学校の中では仲の良い友人がほとんどできなかった。
そりゃそうだ、週末に遊ぶ、なんてほとんどなかったのだから。


しかも学校生活では、苛めたり、苛められたりいう間柄で、そんなやつらと楽しい友人関係が
構築できるはずもなかった。

少ない友人もなぜか進級時のクラス替えで別のクラスになってしまう。
3人組なら僕だけ切り離されるといった具合だ。

以降の人生もそうだが、どうも人とのめぐり合わせが悪いのだ。

呪われてるんじゃないかとさえ思う。
もし前世というものがあるのなら、その業でも背負ってるんじゃないかと思ったりもする。


中学校時代は僕にとっての暗黒の時代だった、一番戻りたくない時代である。


そんな中学時代も終わり、高校受験へ。


多少仲のよかった友人は生憎と僕より成績がよかったり悪かったりで、同じレベルの学校を
受験できる友人はいなかった。


でも、同じ学校で進学すれば、同門繋がりで仲良くなれるんじゃないかと思ったが、どうやら
甘かったようで。


・・・続く
関連記事
スポンサーサイト
よろしければランキング応援ポチっとよろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

comment

Secret

No title

中学時代はひたすら信長の野望や三国志を3人でやっていました。この時期はやっぱり友達と呼べる人はいた方が精神的にも安定するのかも?と思いますね。

高校編はどうなるんだろう? 

Re: No title

クロスパールさん、こんばんは。
この時期にコミュニケーション力とか養われるんじゃないかなと思うんですよね。
そういう意味では僕はダメだったかな。

高校編も後日公開します^^

No title

中学時代は僕にとっても、最も暗黒の時代で、あの時にだけは返りたくはありません。

Re: No title

招き猫の右手さん、こんばんは

ふと思ったのですが、あの暗黒の時代、うまく切り抜けられたら
今の人生は全く違うものになったんじゃないかなって思いました。

でもやり直したくはないな、やっぱり

No title

うん、たしかにあの時代のすごし方でその後がかなり変わりそうです。
ただしやはり戻りたくはないですw

Re: No title

招き猫の右手さん、こんばんは
戻れたとしても戻りたくないっていう時代、
僕もそうですが、招き猫の右手さんにとってもほんとに暗黒だったんですね。
プロフィール

ゼロ

Author:ゼロ
このブログも4年目に突入。
40も半ばを過ぎ変化もない日常ですが
日々感じたことや生活記録を綴っていきます。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア
最新トラックバック
ブロとも一覧

【ぐうたら】とりあえず41歳でリタイアした【無職】
PR
ビックカメラ.com     楽天市場
PR
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示