ドコモショップの残念な応対

先日、とある相談をドコモショップにしたわけですが。


入店は開店とほぼ同時の10:00。


御用は?と聞かれ、用件を伝えると、
「ではご用件が可能かどうかお調べしてからご案内します」
というので待つことに。

こちらもすぐにわかる内容ではないと思っていたから素直に従った。


待つこと30分ぐらいだったかな、ご案内しますと言われた。


そんな時、こちらが期待する担当のお姉さんのベストな応対の正解は

「可能です、これからご説明します。」

こちらとしては残念だが、間違っていない正解は、

「それはできません」


では、このお姉さんはどうだったか?

「ご用件をお聞かせください。」


おいっ調べてないんかい


まぁこのお姉さんには罪はない、聞いていないんだから仕方がない。
お姉さん単体なら間違った対応ではない。


問題は簡単に案内した最初の担当だ。


調べるなんて軽々しく言わなければよかったし言うからにはちゃんと伝えるべきだ。


よっぽど呼びつけて説教しようかと思ったが、クレーマーになるのも嫌だったのでやめた。


最悪は待たされた挙句に「できません」ときました。
残念を超えて最悪な結末だ。


今度こんな応対を受けたらその時こそは...
関連記事
スポンサーサイト
よろしければランキング応援ポチっとよろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

comment

Secret

プロフィール

ゼロ

Author:ゼロ
このブログも4年目に突入。
40も半ばを過ぎ変化もない日常ですが
日々感じたことや生活記録を綴っていきます。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア
最新トラックバック
ブロとも一覧

【ぐうたら】とりあえず41歳でリタイアした【無職】
PR
ビックカメラ.com     楽天市場
PR
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示