働く意味を見失っている

先日の記事で60歳にはリタイアしたいと書いた。

もっとも早ければ早いに越したことはなく、できるなら今にもしたいぐらいだが。

リタイアしたい別の理由は働くことへの意味づけを見失っていること。

例えば働きたくなくともそうせざるを得ない理由があれば働かざるを得ない。

それは借金の返済なんて理由だったり、家族を養うためだったりもするだろう。

こういう境遇におかれれば基本的には働くしかない。
中には嫌な仕事を続けていくうちに追い詰められて病気になる人もいるんだろう。

ところが僕にはこれらの理由がない。

幸いなことに借金はない。

これは幸いなことかわからないが、養わなければならない家族もいない。
よくドラマなどでみかける「お父さんは○○の笑顔があるから頑張れるんだよ」
経験してみたかったがその機会はなさそうだ。

そうなると今働いている理由は自分の将来の生活のためということになる。

自分が生きていくために必要なお金を得るため。
ある程度の将来の生活に目処がたてば働く理由などなくなる。
そして、遅かれ早かれ60歳になる前には完全に意味を見失う気がするのだ。

えっ?仕事での達成感?やりがい?働いてこそ得られるものだね。

大人数でチームを組んである目標に向かって進む仕事だとあるんだろうね。
残念ながら少人数制で短期間で終わる僕の場合、そんなものはないなあ。

中には顧客満足度みたいなものがあって、顧客から誉められたということに喜びを
見出すこともあるみたいだけど、これもないなあ。

まあ全ての仕事が達成感ややりがいがあるわけではないから仕方がないし、
今更仕事に達成感ややりがいなど求めはしない。

というわけで働く意味をどこかに置きっぱなしにして、仕事を毎日クルクルとこなして
いるだけである。

こういう日々が別の考えに思い至らせるのだが、今日はこの辺で。
関連記事
スポンサーサイト
よろしければランキング応援ポチっとよろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

comment

Secret

No title

自分がいけるなっていう資産があればもうセミリタイアしちゃえばいいんじゃないでしょうか?
私は独身だったらもうとっくにしてると思います。

No title

私も、「何のために働いているの?」と質問されたら
何も答えられないですね。”何となく、惰性で”というのが正直なところですが、流石にそれをいう訳にはいきませんし・・・

Re: No title

クロスパールさん、こんにちは。
そうですね、たぶんいけるとなったらしちゃうかもですね^^
ただもうちょっと資産は必要かなって思ってます、あと少しあと少し・・・・

Re: No title

O.Aさん、こんにちは。
惰性とかしょうがなくという答えになっちゃいますね。
僕も中々いえないです、準備ができるまでは。

No title

僕も働く意味はとうに失っています。
独身ならとっくにリタイアしてるだろうけど、奥さんがいて、まあ子どもはいませんが。
そういう心境ならもう辞めちゃってもいいと思いますがね。
タイミングは人それぞれなのでなんとも言えませんが。
僕は働くとしてもサラリーマンはもういやで、報酬は安くても個人で何かやりたいですね、あるいは木金だけのバイトとか、そんなので十分です。

Re: No title

招き猫の右手さん、こんばんは。
僕も辞めたい気は満々ですが、周囲の状況と自分の資産状況をみると
まだ微妙ですね。
仮に辞めてもバイトとかはするでしょうね。
プロフィール

ゼロ

Author:ゼロ
このブログも4年目に突入。
40も半ばを過ぎ変化もない日常ですが
日々感じたことや生活記録を綴っていきます。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア
最新トラックバック
ブロとも一覧

【ぐうたら】とりあえず41歳でリタイアした【無職】
PR
ビックカメラ.com     楽天市場
PR
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示