芥川賞受賞なんてすごいですね

ピース又吉直樹「火花」が芥川賞 お笑いタレント初

やっぱり権威のある賞なのでしょう、素晴らしいと言うしかないね。

これからはどちらかというと「先生」といった肩書きが選考して「芸人」としては
生き辛くなっていくような気もするけど・・・

ところで僕はこの芥川賞をとった作品は読んだことがない。

なんとなくハードルが高い気がするし、こういう賞に選ばれるような作品は難しそうで
わかる人が読まないと作者の言いたいことがわからない、なんてイメージがある。

そう感じる人は少ないんじゃないだろうか。

でも又吉さんの作品なら読んでみようかという人もいるだろうし、そういう意味では
文芸界にも少しは活気がでるのかな。

僕もこんな賞にまで選ばれると、さすがにどんな内容なのか読んでみたい気がしたが、
ハードカバーは値段が高いね。

電子書籍でも1,000円だ。
店頭では税込み1,296円みたいだから、まだましだけどね。

更にこういった作品の購入は電子書籍の方がいいね。

今店頭で買うといかにもって感じだが、電子書籍ならクリックで買えてしまうのだから。
まあ、いかにもって思うこと自体、自意識過剰なところがあるのだろうが。

文庫本になるのをひたすら待つか、半額クーポンでも当たったら読んでみるかな。
関連記事
スポンサーサイト
よろしければランキング応援ポチっとよろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

comment

Secret

No title

ハードカバーは値段相応で良書も多いのですが、
置き場所の確保が少し大変です・・・^^;

No title

私も値段の点からハードカバーは殆ど買ったことがありません。
また、日本の作家は殆ど読んでいないし、純文学は読まないから日本で賞を受賞した作品は1つも読んでいませんね・・。
今まで買った本も処分しちゃったし、もう本を買うことはまず無いと思います。

No title

難しい感じはしますよね。
特に読みたいとは思いませんが興味本位で立ち読みしてみようかな^^

Re: No title

O.Aさん、こんばんは。
そうなんですよね、意外に場所をとる。
以前は文庫本待ちでした。
今は電子なので場所いらずです^^

Re: No title

砂希さん、こんばんは。
そうですね、純文学はブログでも書いたとおりハードルが高そうで。
学生の頃なら読んだかもしれませんが今となってはねえ・・・

Re: No title

クロスパールさん、こんばんは。
すっかり本屋にいかなくなりました。
というか地元に本屋がなくなりました。

そしてハードカバーって本屋でみても手に取りづらいんですよね・・・
プロフィール

ゼロ

Author:ゼロ
このブログも4年目に突入。
40も半ばを過ぎ変化もない日常ですが
日々感じたことや生活記録を綴っていきます。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア
最新トラックバック
ブロとも一覧

【ぐうたら】とりあえず41歳でリタイアした【無職】
PR
ビックカメラ.com     楽天市場
PR
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示