Twitterなんてやらなきゃいいのに。

豪雨前の「赤坂自民亭」写真投稿を陳謝 西村官房副長官

まぁ懇親会はいいと思うんですよ。

西日本で大変なことになっていても東日本では普通にどこかで宴会は
行われているわけだし、テレビだって生放送で時事に言及しているような
タレントも和気あいあいとしていたりする。

政治家だって人間だもの、宴会ぐらいやりますよ。

ただねぇ、やめよう、Twittetに投稿するのは。

なんでわざわざ投稿するのかね、投稿すればこういう批判が来るのは
今のご時世では当たり前。

そういう思考がないのかね?といつも疑問に思う。

酒の席でつい・・・なんて言い訳があるのだとしたらそんな衝動的に投稿
してしまうようなTwitterはやめてしまえばいい。

別にTwitterのつぶやきなんて絶対に必要ではないし、トラブルの温床に
なるのが多いのだから。

一つでもトラブルになるような要因は減らす、芸能人のブログ炎上も含めて
なんでできんのかなぁと疑問に思う。 よろしければランキング応援ポチっとよろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

今年初、就寝時に蚊がやってきた。

就寝して1時間ぐらいかな、なんかむず痒く目が覚めた。

まさか・・・と思いつつタオルケットで体を包んでしばらくすると
耳元であの耳障りな音が。

「ぷ~ん」

そう、奴、「蚊」の襲来、今年初だ。

とりあえず顔をたたいたがヒットせず布団から飛び起きて殺虫剤をまいたよ。

いつもなら苦しんで姿を現すんだけど今回は姿を見せず。

なんか死骸を見届けないと不安で眠れないよね。

やむをえず寝ることにし、結局襲われずに済んだところをみるとどこかで
息絶えたのだろう。

しかし寝るまで部屋にいて襲われもしなかったに寝て1時間もしたら襲われる
なんて一体どこに潜んでいたんだろう。

よくもまぁ僕の部屋までたどり着いたもんだ。

こういうことがあるとほんと蚊帳でも手に入れたくなる。

夏は始まったばかり、これからまだ数回襲われるんだろうな・・・

寝苦しさとともに憂鬱である。 よろしければランキング応援ポチっとよろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

見知らぬ電話がかかってきた、さて。

今週多かったのが携帯電話に未登録の電話。

電話なんてめったに来ない僕に3件もあったよ。

1件は無事にとれたが、後の2件はその場にいなかったのでとれず。

大体電話なんて来ないと思ってるから家の中では常備なんてしてない。

「来た」と認識できたのがむしろ運がいいぐらいだ。

こういうとき、みなさんはどうしているだろう。

スルー、こちらから掛けてみる、いくつかあるだろう。

ただ今のご時世ね、登録されてもいない電話番号にかけてなんかトラブルに
あうのもいやだよねぇ。

と、思いつつも1件はかけてしまった。

結果はつながらず。

まぁこちらからかけてはみたんだ、ほんとに用事がある人ならかけてくることも
あるだろう。

とりあえず義理は果たしたしもう放置ってことで。

よろしければランキング応援ポチっとよろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

そりゃまぁ誹謗中傷も生まれますよ。

麻原死刑囚の三女、Twitterに誹謗中傷が相次ぐ

そもそもTwitterをやっていたことさえ知らなかったのだが・・・

そりゃね、本人でないにせよあのような事件を起こした者の娘と名乗れば
誹謗中傷も覚悟せにゃならんね。

ただでさえ今はそういう誹謗中傷をしやすい土壌ができあがってしまっている。

しかしそれがわかっていて実名なの?わざわざTwitterをやる必要があるのかと思う。

僕も一応Twitterアカウントは持っているけど実名ではやっていない。
別に実名を名乗っても問題ないような内容しかつぶやいてないけど、それでも
わざわざ名乗る必要もなかろう。

実名などさらさなければ誹謗中傷という行為もせずに済むのだ。

そういう負の感情が生み出されてもやらなきゃいけないものなのかね?

自分が利用されないために、というが結果的に何かには利用されている。

単なる日本人にはもはやなれないんだろうな。

昔ならもうちょっと生きやすかったのかもしれないね。 よろしければランキング応援ポチっとよろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

人間、少しは手を使わんと。

テレビでドローンが傘になってついてくる、みたいな開発をみた。

調べてみたらこれだ。

今年の梅雨に間に合え! 夢の「ドローン傘」誕生で両手が自由になる日は近い♪

夢に向けてチャレンジする精神は素晴らしいと思う、が・・・
いらないなぁ。

そもそもあの不安定なドローンがどんな悪天候でも人間を追尾できるの?と思う。

昨日の記事でも触れたけど最近は雨というと強風を伴うものが多い。
普通に傘をさしても煽られるぐらいなのにドローンが位置を保持続けられるか
はなはだ疑問。

ではそんなドローン、煽られたらどうなるだろう。

人、車、様々な障害物にぶつかりかねず、それがまたトラブルを生む可能性は
十分にある。

周りの環境はどうだろう。

僕は通勤時に傘をさしてるとまぁ人も多くて傘が触れるか触れないかの感覚で
歩くことさえある。

こんな状態じゃまぁドローンが傘代わりになるとは思えない。

記事にもある通り、気候、場所が限定的なところでのみ使用で一般人が利用する
ケースはなさそうだ。

が、それにしても傘をさすのさえ億劫になってしまうとは・・・

楽になりたいと思うのは結構だが、あまりに楽をしすぎるとダメになる気がしてならない。 よろしければランキング応援ポチっとよろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
プロフィール

ゼロ

Author:ゼロ
このブログも5年目に突入。
50が少しずつ見えてきたことに憂いを覚えつつ
日々感じたことや生活記録を綴っていきます。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア
最新トラックバック
ブロとも一覧

【ぐうたら】とりあえず41歳でリタイアした【無職】
PR
ビックカメラ.com     楽天市場
PR
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示